2005年04月27日

◆ゴミグモ

ゴミグモ [大きい画像はこちら]

 近所の藪で発見、ゴミグモです。ぱっと見何処にクモが居るのか解り辛いと思われますが、お食事中です(緑色の虫を捕らえてる)。

 こんな名前が付く程にゴミ(主に獲物の食べかす)を集めて、こいつが一体何をしているかと言うと、擬態です。巣の中央に帯状に並べたゴミの端に陣取り、自分もゴミの振りして天敵の目を眩ましてる訳です。体の柄も、それっぽくなってるし、本当に生き物ってよく出来てんなぁ。

 "擬態"とはいうものの、一度「こーゆークモがいる」と認識すると、折角のゴミ帯がこのクモを探す際の目印になってしまったりしますが(笑)
 ま、私はこいつを採って喰う天敵ではないので、擬態を見破られてもクモとしては実害ないと思うけど。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

2005年04月17日

◆出張ホスト募集ポスターの考察

出張ホスト募集ポスター
 "出張ホスト"で検索してうちに来る方多いね・・・あ〜マジでまだ廃れてないんだぁ、と、ちょっと呆れたりとか。

 折角なので、以前撮っておいた出張ホスト募集ポスター画像が幾つかあるので、それらをサンプルとしてちょっと分析してみる。手口や傾向を掴む足しにはなるかな?



◆サンプルA(2005.02.02記事参照)
女性客とデートをしていただく、出張スタッフを募集中
日給:日払い2万円以上
条件:良識ある20才以上の男性
<詳しい事は、面接にて説明いたします>
<<面接予約センター直通番号>>
TEL 090-●●●-●●●●
エスコートクラブ *****



◆サンプルB(写真左)
男女会員大募集中
出張ホスト
月収50万円以上可
完全費払い・短期OK
容姿・年齢不問・副業可
未経験者でも安心
090-×××-××××



◆サンプルC(写真右)
アルバイト緊急募集
デートをしてお金を稼ごう
空いた時間でO.K
日給費払い制・5万以上可
090-***-****



 サンプル3種とも、ほぼ同時期に、同じ駅の周辺という比較的狭い範囲に(恐らく無許可で)貼られてました(本当は"サンプルD"とすべきポスターも存在したのですが、速攻で全て剥がされたので写真に撮れず)。
 A、B、C、そしてDのポスター4枚とも文面や連絡先(携帯電話番号)が違うけど、恐らくは同一グループじゃないのかな?
続きを読む

◆カテゴリ:リスクについて考える

2005年04月15日

◆クマバチ(♂)

クマバチ(♂) [大きい画像はこちら]

 久々に天気の良い朝。

 通勤の為歩いていると、そこかしこに大きな虫が居てホバリングしています。こいつら皆、クマバチのオスですね。繁殖期を迎え、自分の縄張りを守る為に、こうやって監視している訳です。
 基本は縄張りの真ん中(と思われる)あたりでうろうろしているのですが、縄張りに小さな羽虫が入ってきたのを見つけると、そちらへすっ飛んでいって侵入者へ体当たりをかまして追い出しています。なかなか忙しそうです。話によると、今この時期、見境のなくなっている彼らは虫だけではなく、スズメや投げた紙屑等にまで「侵入者」とみなしアタックを仕掛けるそうです。

 私は写真に撮ろうとして、彼の縄張りのどまん中(といっても、普通に道路の上)に暫し踏みとどまっていたのですが、さすがにこんな大きな生き物(人間)にまではケンカを売る気はなかったようです。ま、売られたところでハチのオスは毒針を持ちませんから、刺される心配はないのですが。せいぜい頭突きされる位。

 まぁ、頑張って良い嫁さんGETしてくれたまえ。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

2005年04月09日

◆夜桜

夜桜 [大きい画像はこちら]

 ここんとこ非常に忙しいのですが、桜を見ずに春が終わってしまうというのも寂しいので、せめて夜桜だけでも見ようと、夜遅く近くの公園へ出かけました。

 公園へ着くと、開けた場所は花見客で埋まっており、深夜にも関わらず非常に騒がしいの何の。大きい公園なので、周辺の民家への迷惑にはならない様でしたが。
 そんな感じなので、人の集まっている所では落ち着いて桜を楽しむ、という雰囲気ではなく、人気のない辺りを散策しながらの桜観賞となりました。

 写真はちょっと趣向を変えて、道路沿いのオレンジ色の街灯を透かした桜の花。ちょっと不思議な雰囲気でした。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

◆ツマキチョウ(♂)

ツマキチョウ(♂) [大きい画像はこちら]

 ヒゲナガハナバチ撮影中に見かけたのが、このチョウチョ。ぱっと見、羽が白くてモンシロチョウによく似てますが、一回り小柄だし、羽を閉じると網のような模様があります。オスは羽の先に色が付いているので、もっと分かりやすいです。キレイな山吹色ですね。

 成虫は一年のうちでも、今頃の1ヶ月間程度しか見る事ができないそうで、ピンボケとはいえ(近付くと逃げるんだもんな。ナカナカ落ち着きのない奴だ)写真が撮れてラッキーでした。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

◆ヒゲナガハナバチの一種(♂)

ヒゲナガハナバチの一種(♂) [大きい画像はこちら]

 家のすぐ側に、俺らが密かにヒゲナガハナバチ・スポットとして認識している場所があります。日当たりの良い、様々な草の沢山生えた斜面なのですが、この時期、ヒゲナガハナバチの溜まり場になってます。

 こいつらは名前の如く触覚が長いのがオス、普通のハチ並なのがメス。よってオスは他のハチとは容易に見分けがつきます。
このコは、"ニッポンヒゲナガハナバチ"かと思ったんですが、改めて写真を見ると、おでこ紅いんですよね・・・はて???

 昨年もこの場所で、ヒゲナガハナバチの写真を数枚撮りました。昨年の写真を今年撮った写真と見比べて見ると、露出やホワイトバランスはおかしいし、ピントも微妙に合ってなかったりしてます。
 あ〜さすがに1年も虫追っかけてれば、ちょっとはマシな写真が撮れるようにはなりますな。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

2005年04月08日

◆コハナバチの一種

コハナバチの一種 [大きい画像はこちら]

 で、菜の花に集まっていた虫の一種がこの写真。

 コハナバチの仲間のようです。ネットで検索した限りでは、シロスジカタコハナバチかホクダイコハナバチのいずれかのような気がしますが、今回撮った写真では判別つかずに残念。近いうち、再度行って確認できればな、と思います。

 それにしても、春は写真のネタに困らないなぁ。そこら中に被写体飛んでるし(笑)

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

◆菜の花(アブラナ)

菜の花(アブラナ) [大きい画像はこちら]

 仕事先の近くに、小さいながらも畑があります。昼休み、この時期、丁度満開の菜の花の写真を撮りに寄ってみました。

 近付くと花の香りがかなり強いです。菜の花畑の上には、多数のニホンミツバチやハナアブ、モンシロチョウが飛び交ってました。

 今日は天気が良く陽射しも暖かいし、非常にのどかな光景でした。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

◆イタドリハムシ

イタドリハムシ [大きい画像はこちら]

  朝、通勤時に発見。
 ぱっと見、テントウムシかと思ったんですが、近付いてみたらハムシの仲間でした。
 ネットで画像検索したところ、鮮やかな背中の模様は個体差があるらしく、この写真の"赤"以外に、オレンジや黄色がかった模様を持つ個体も居るようです。

 こいつもこれから出勤(?)なのか、触覚の手入れに精を出している最中でした。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

2005年04月03日

◆つくし

つくし [大きい画像はこちら]

 こんな天気の良い休日に仕事(泣)。折角なので、道草喰い喰い出勤しました。

 で、これが道草の1つ。"草"っつーか土筆ですが。陽もいい具合に差し込んでるし、如何にも"春"って光景ですねぇ。
 私自身は、今年初めて見た土筆なんですが、既に周囲に杉菜があるので、結構前から此処に生えていたんでしょう。迂闊にも見落としていたなぁ。

 土筆も杉菜も食べられるそうですが、料理に使えるだけの量を集めるのは、結構大変そうです。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2005年

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。