2008年02月24日

◆デジカメのバッテリーを買った。

photo108 購入して丸4年になる、俺らのコンデジDimageXt。

 当時は最新、最先端だったこの機種も、今となっては時代遅れの旧式だ。下手すりゃ携帯電話のカメラのほうが性能良いし、解像度も高かったりする。
 それでも、切り替え無しのマクロは花や虫撮りに便利だし、解像度なんてPCの液晶モニターで見る分には、3Mあれば十分だ!室内でブレるのは諦めた。
 それに俺らは物持ちが良い方なんだ。修理不能な程にぶっ壊れるまで使い倒してやるぜ!!

 でも、バッテリーがヘタってきたのには正直、困った。
 スペアと併せて純正品を2つ交互に使用してきたけど、さすがに4年ともなると、充電容量減りまくり。碌な枚数撮れないどころか、今のような寒い冬の時期は、予めジーンズの尻ポケに入れて暖めてやらないと、FULL充電してても起動すらしない。室内なのに!

 てな訳で、バッテリーを買い直す事に。続きを読む

◆カテゴリ:日常よしなしごと

2008年02月23日

◆梅吹雪

登戸研究所・5号棟。偽札製造所 [大きい画像はこちら]

 登戸研究所見学からの帰り、やたら風が強いなーと思ってたら、やっぱり春一番でした。
 帽子が飛ばないように押さえながら歩いていると、目の前を小さな白いものが一杯飛んでいきます。

 風上には梅の木。桜吹雪ならぬ梅吹雪でした。
 青空の下、すごく綺麗な光景。風がもう少しだけ弱かったら、暫くその場で眺めていたかったのに。

 近づいて、花の写真を撮って見ました(さすがに"吹雪"の写真は無理でした)。この花は強風の中でも頑張って咲いてますが、いずれは飛ばされてしまうでしょう。

 いつの間にか、梅の季節も終わり近くに。そろそろ、早咲き桜の季節ですね。

◆カテゴリ:きょうの一枚・2008年

◆旧陸軍登戸研究所見学会

登戸研究所・5号棟。偽札製造所 [大きい画像はこちら]

 先週の日曜日、多摩川から帰った後「登戸」について調べてたところ、登戸研究所の見学会が行われている、という情報発見。

 ※「登戸研究所」・・・正式名称は「陸軍第9技術研究所」。BC兵器、偽札、風船爆弾、盗撮用カメラや見えないインクなどのスパイグッズ等の開発を担当。

 俺らは以前、たまたま手にした『消された秘密戦研究所』という本で、登戸研究所の存在を知りました。旧日本陸軍が、大っぴらにできない研究・開発を主にやっていた機関って事で、えらい興味がそそられます。
 その跡地を見学できるチャンスっつー事で、早速申し込んで行って参りましたぜ。

 跡地は現在、明治大学の生田キャンパスになっとりますので、大学構内を歩き回っての見学です。
 
続きを読む

◆カテゴリ:スポット/イベント

2008年02月21日

◆やっぱ会社ぐるみじゃん

◆特定商取引法違反の連鎖販売業者に対する業務停止命令について:経済産業省 消費者相談室
経済産業省は、連鎖販売業者であるニューウエイズジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、米国法人Neways Inc.(ユタ州)の子会社)に対し、特定商取引法の違反行為を認定し、同法第39条第1項の規定に基づき、本年2月21日から5月20日までの3か月間、同社の連鎖販売に関する新規の勧誘、申込み受付及び契約締結に係る業務を停止するよう命じました。
また、併せて同法第38条第1項の規定に基づき、同社に対し、勧誘のために使用しているDVD、ビデオテープ及び印刷物の内容を点検し、不実のことを告げて勧誘する内容を含むものを回収し、また、これまでに勧誘のために使用されたと認められる不実告知の表現について、それが事実に反する旨を記載した通知を同社の社内報やホームページ等を通じて各勧誘者(ディストリビューター)に周知するよう指示を行いました。
認定した違反行為は、勧誘目的等不明示、不実告知、利益が確実と誤解させる断定的判断の提供、目的を告げずに公衆の出入りする場所以外における勧誘及び迷惑勧誘です。

 ニューウエイズと言えば「経皮毒(笑)」
 此処のディストリビューター(会員)は、「合成シャンプー使ってたら出産の際、赤ちゃんが泡まみれだった」とか、「羊水からシャンプーの匂いがした」とかのアレなセールストーク(んな訳あるかい!(笑)・・・まさか本気で信じてる人は居ないよね?)を展開する事で知られるマルチ商法の会社でやんす。
 こちらのPDFファイルにはそういった違法な勧誘事例が具体的に載っとります。
 

続きを読む

◆カテゴリ:リスクについて考える

2008年02月18日

◆我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します

photo104
◆今年も2.18企画@新小児科医のつぶやき



 上記企画に私も賛同させていただきました。

 あの事件から、もう2年も経ってしまったのですね。

 医師は魔法使いでも神様でもありませんから、どんなに頑張っても助けられない命はあるでしょう。
 でも、それは医師個人の責任なんでしょうか?

 理不尽な要求をする者が居り、その要求を司法が認める事によって、医師を、医療を受ける機会を奪われるような事態を、私は患者の1人として、望んでおりません。

◆カテゴリ:メディカルな話題

2008年02月17日

◆冬の河川敷

 [大きい画像はこちら]

 急に!川が見たくなったので・・・
 多摩川へ行きました。登戸駅から歩いてすぐのところへ。

 河川敷は風が絶え間なく吹いていて寒いです。さすが2月。震えながら、持って行った昼食のおにぎりを食べました。

 川崎育ちの俺らにとっての「多摩川」のイメージは、一言で表すと「汚っねー川」。
 記憶にあるのは、洗剤の泡だらけの水面、引き潮で川岸に取り残された腐った魚や、ニュースでも放映された流されてゆく家の映像だとかで正直、あまり良い印象がなかったりします。
 思えばこれって公害がひどかった1970年代の記憶ですね。『ゴジラ対ヘドラ』が作られた頃ですよ。当時は、都市部の川の状態としては、これが当然だと思ってました。

 で、今の多摩川はというと、あの頃と比べると、随分改善されましたね。近寄っても昔のようなイヤな匂いは感じないし、水も川底の石が見える程には透明度が保たれてます。
 だからといって、まだ、飛び込んで泳ぎたくなるレベルじゃないですが、河原の石に腰掛けて、おにぎり食べる分には問題ありませんでした。

 魚はどれだけ居るんでしょうか?
 春になり今よりも暖かく、風も穏やかになってきたら、ボートを借りて川の中もよく見てみたいです。
タグ:登戸 多摩川


◆カテゴリ:きょうの一枚・2008年

2008年02月12日

◆「けんけつちゃん」グッズGET

神奈川限定のサーファーけんけつちゃんだっち!日焼けで色黒仕様 今日、献血に行ったら、いつもの処遇品とは別にマグカップが貰えた。
 図柄は「けんけつちゃん」。

 ノーマルコスチュームではなくサーファー姿の、所謂「ご当地けんけつちゃん」ですな。何故"サーフィン"かと言うと、俺らが行った献血ルームが湘南赤十字血液センターの管轄内だからだろう、たぶん。
 そういや以前、同じ献血ルームで貰った献血Tシャツも、赤血球がモチーフらしき丸いキャラがサーフィンしてる図柄だったな。
 
続きを読む

◆カテゴリ:日常よしなしごと

2008年02月11日

◆『パチぬりコレクション』UP致しました

パチぬり表紙の「光の巨人」らしきお方。いろいろ間違ってますが  本丸サイトに、俺らの持ってる"パチモンぬりえ"画像をUP。昔作ってサイトリニューアルの際に一旦、公開停止していたのを復活させました。
 よろしかったらご覧くださいませ。このBlog右にリンクが貼ってある本丸TOPから行けます。

 入れ違いに「外国為替証拠金取引(FX)勧誘について」コンテンツを削除しました。情報が古いまま放置してたもんで・・・。
 もっとも、"胡散臭い投資ネタ"は俺らの本領だと思ってるので、そのうち、別なアプローチで何かページを作ります。

 あと他に考えているのは、80年代後半〜90年代前半あたりに、映画の前売り券を買うと貰えたノベルティグッズの紹介。当時の俺らの趣味で、SFやホラーといったジャンル映画ばかりですが。
 コレクションの数から考えて、ページ数がかなり多くなるので、Blogもう1本立ち上げて、そっちを使って公開するほうが楽かもしれないなぁ・・・。

◆カテゴリ:更新告知

2008年02月04日

◆雪の止んだ朝

 [大きい画像はこちら]

 明け方の冷え込みと積もった雪が、昨日の天気の痕跡です。
 それにしても、日差しが眩しい・・・。

 子供の頃、スキンケアもゴーグルの用意もせずにスキーをやって、雪目&雪焼けという目に遭いました。真っ赤に充血した目は痛いし、顔は痛痒い上に皮がボロボロ剥けるしで、本当に散々でした。
 雪から照り返してくる紫外線を舐めちゃいけませんぜ。まだ冬とはいえこれからの時期、日差しは毎日少しずつ強くなってきてますから。

 特に世のお母さん方には自分の紫外線対策だけでなく、お子さんにもちゃんと日焼け止めとゴーグルを用意していただきたいものです。
 そうしないと、かつての私のような悲惨な目に遭ったお子さんに一生恨まれます(笑)

◆カテゴリ:きょうの一枚・2008年

2008年02月03日

◆豆撒き

boniteの豆撒き。節分限定。  朝、起きたら又雪ですよ。しかも、かなり積もってます。
 天気が良ければやりたい事があったのですが、この天気じゃね・・・。

 折角の節分ですから、近所のお寺の豆撒きに参加してみました。

 悪天候とはいえ、開始時間5分前ともなると、町内のあちらこちらから人が集まってきてちょっとした賑わいです。皆さん、大きな袋やエコバッグ持参だというのが気になりますが。
 俺らは後ろのほう(前は子供の特等席でしょ)に立ち、周囲を見回します。
 
続きを読む

◆カテゴリ:日常よしなしごと

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。