2009年07月25日

◆メディカフェ「手術麻酔−あなたの知らない世界−」

喉頭鏡。結構重いよ。これで素振りするのって大変そう・・・ 久々のサイエンスカフェ参加。
 お題は「麻酔」。


◆第1回メディカフェ「手術麻酔−あなたの知らない世界−」
 ※メディカルサイエンスカフェ公式Blog

 手術のときに使われる麻酔。麻酔をかけるときだけでなく、手術を受けているあいだにも麻酔科医はさまざまな仕事をしています。第一回目の「メディカフェ」(メディカルサイエンスカフェ)では、一般にはあまり知られていない麻酔の仕組みや麻酔科医の仕事について取り上げます。

 一般参加と思しき人は二十人ちょっと位。定員30名を満員で締め切っていた筈なので、キャンセル者がぼちぼち出たのかも。
 客層は予想通り年齢層が高い。医学生が2名居たけど、あとは俺らも含めておっさんおばさんばかりだ。若い奴もっと来いよ。

 で、レポを簡単に。続きを読む

2009年07月19日

◆夕立。それから、

二重の虹[大きい画像はこちら]

 夕立が降って来たと思ったら、東の空に大きな二重の虹が!


続きを読む

◆カテゴリ:きょうの一枚・2009年

2009年07月18日

◆『スキスキ大スキ!カエル展』@相模原市立博物館

カエル展入り口看板 ちくしょおぉぉぉっ!こんなタイトルの催し開催されたら行かざるを得ないじゃないかあっ!

◆『スキスキ大スキ!カエル展』
 ※相模原市立博物館サイトTOP

平成21年5月30日(土)〜8月30日(日)
休館日:月曜日(7月20日は開館)、7月21日
開館時間:9時30分〜17時
観覧無料


 此処の博物館へ足を運ぶのは今回で2回目(前回は昨年の宇宙研一般公開日のついで)。
 今月11日にデジタルプロジェクターを最新式に入れ替え、新装オープンたばかりのプラネタリウムも観てきました。全天周映画の画質もクリアで素晴らしかったです。

 で、カエル展の内容はというと・・・ 続きを読む

2009年07月15日

◆梅雨が明けた

オニユリの花。コオニユリとの識別法は「むかご」の有無。[大きい画像はこちら]

 今年の梅雨明けは早かったですな。恒例の雷雨が無くて拍子抜けだったし。

 画像は通勤路で咲いていたオニユリ。

 百合の花が咲いていると、いかにも夏!な感じがする。梅雨明け宣言が出た後に見るとなおさら。

 そういえば先週の土曜日、散策中にそれは見事なヤマユリを見付けたのだ。藪脇に一株だけ生えていたのだが、大きな花が6輪も咲いていた。
 その時は既に日も翳り暗かったのでスルーして帰宅、翌日改めて写真を撮りに行ってみたら、跡形も無くなってるし。

 誰だよ!折って持ち帰ったのは!!(怒)
 
続きを読む

◆カテゴリ:きょうの一枚・2009年

2009年07月11日

◆ジガバチ

ジガバチ[大きい画像はこちら]

 散策中に足元を見ると、黒い体に赤い(濃いオレンジ?)ラインの入ったハチが這い回っていた。
 ジガバチだ。ジガバチにはサトジガバチとヤマジガバチが居るけど、里山に居たこいつはどっちだろう?

 獲物に毒針を打ち込み易い細いウエストは狩りバチの特徴だけど、ジガバチは特に細長い。一番細い部分はマジで糸くらいの太さしかない。内臓ちゃんと入ってんの?と余計な心配してしまうほどだ(この画像では分からないのが残念)。

 名前の由来は、羽音が「ジガジガ・・・」と聞こえる事らしい。「ジガジガ」には、「似我似我」という漢字が充てられている。
 昔の人は、このハチが地中に埋めた獲物のイモムシに向かって「似我似我」、すなわち「我に似よ」という呪文を唱えていると考えた。そうするとイモムシがハチに変化して地上へ現れる、と。
 面白いなぁ。でも、昔の人もよく観察してるよね。

 因みに、大人しいハチだけど自己防衛の為には人を刺す事があり、しかも刺されると相当痛いそうなので、ちょっかい出して狩りの邪魔とかしないように。
 自在に動かせるウエストの細さは伊達じゃない!

◆カテゴリ:きょうの一枚・2009年

◆キイロテントウ

キイロテントウ[大きい画像はこちら]

 今朝、アパートの外階段で発見。小さいけど非常に目立つ。
 うどんこ病(植物のカビ)の菌糸が餌という、面白い食性を持つテントウムシだ。お陰で、アブラムシを食べる他のテントウムシ同様、植物を育てている人には益虫として歓迎されている模様。

 そういえば、ナミテントウやナナホシテントウも羽化直後は黄色かったりするんだよね。時間が経つと、見慣れた赤や黒の姿に変わってしまうのだけれど。

 良い機会なので、↓に以前撮ったナミorナナホシ羽化直後の画像も貼ってみた。
 興味がある方は今回のキイロテントウ画像を見比べてみてね。
 
続きを読む

◆カテゴリ:きょうの一枚・2009年

2009年07月06日

◆果物売りのオヤジにしてやられた話

※以下、俺らがインチキ商売にカモられたという恥ずかしい話。
 しかしこーゆー話こそ、Blogで記事にして情報共有する価値があると思うのでエントリ。


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


 今日、最寄り駅の前に見慣れない荷車が止まっていた。
 荷車には桃が入った木箱が積まれ「6個500円」の貼り紙がしてある。

 駅前での出張果物売りは、たまに見る光景ではある。

 今まで俺らはそういった果物売りを見かけても、「胡散臭い」と感じて無視してきた。
 しかし今回は無視できなかった。売り物が桃(大好物)だったからだ!
 
続きを読む

◆カテゴリ:リスクについて考える

2009年07月05日

◆東京タワーでHappy Birthday

受付でもらえる無料招待券 東京タワーには、こんなサービスがある。

◆『東京タワー Birthday♪インビテーション』


誕生日に東京タワーへお越し頂くと、大展望台(150m)までの料金が無料となり、展望カフェ「カフェ ラ・ トゥール」にてケーキをプレゼント致します。さらに東京タワーオリジナルのバースデーカード(非売品)もプレゼント!大切な記念日は、大切な人とご一緒に東京タワーで過ごしませんか?

 誕生日に東京タワーへ行くと大展望台入場無料&ケーキが食える&バースデーカードカードが貰えるのだ。そして俺らの誕生日は今日!
 てな訳で、話の種に行ってみた。

 1階受付で身分証を提示すると「おめでとうございます。」の言葉と共に、展望台入場券とケーキ引換券が印刷された紙、そしてバースデーカードを手渡された。ありがとう。

 早速、大展望台へと向かう。
 
続きを読む

◆カテゴリ:スポット/イベント

◆「よみがえる恐竜2」国立科学博物館

スコープです。結構重いよ!"かはく"で面白そうなイベントが開催されるので、行ってきた。

◆ミクスト・リアリティ体験シアター「よみがえる恐竜2」
 国立科学博物館
博物館に展示されている化石標本の目の前で生きている姿が復元されたら・・・・・・。そんな想像をされた方はいらっしゃいませんか? 今回の試みでは、バーチャルを超える革新的映像技術、ミクスト・リアリティにより、大型角竜トリケラトプスの謎に迫ります。

 
続きを読む

◆カテゴリ:国立科学博物館

2009年07月04日

◆株主優待品@9991ジェコス(2009)

 ジェコス、今年の株主優待品。
 ※2008年2007年2007年2006年2005年の優待品をリンク。

 系列会社・JFEスチール製のステンレスを使ったビアカップ2客(コースター付)。カップとコースターの底に「ジェコス」の刻印。

 今年は鍋じゃなかったか〜!!ま、季節柄的に、こーゆーのもアリですね。

 これ見て「ビール飲みたいなぁ」ではなく、来週歯科検診の予約入れてあるのを思い出した自分。だって、身近なステンレス製コップとして、真っ先に連想したのは・・・


◆ジェコス株式会社 ホームページ

◆Yahoo!ファイナンス・9991.t 

◆カテゴリ:投資

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。