2009年09月26日

◆大人のサイエンスバー「人類の多様な色覚とカラーユニバーサルデザイン」

色弱者の世界が体験できるメガネと、俺らの注文したハイボール) サイエンスバーの開催予告発見。科学の話を聴きながら酒が飲めるぞ!

 しかも、今回のテーマはデザインに関わる事らしい。
 こりゃ(ゲームグラフィックの)デザインで飯食ってる俺らが行かなくてどーする?

◆大人のサイエンスバー


 本日の客層は、意外にも若い人と女性の比率が高い。
 俺らが今まで参加したサイエンスカフェは、定年退職後ヒマを持て余してるじーさん連中が過半数なケースが殆どだったので、これは新鮮。
 やっぱり、バーなどという小洒落た場所で開催したお陰かな?

 ゲストは、CUDO(カラーユニバーサルデザイン機構)の伊賀公一氏。

 講演の内容は大体、↓のような感じ。
 続きを読む

2009年09月22日

◆ヤター死蟲様の絵できたよー!

死蟲様(部分) 巷は連休中ですが、風邪気味なので外出せず、引きこもり生活中。
 折角なので練習がてら、こんな絵を描いとりました。

 お題は禍々しくて素敵な、知る人ぞ知る昆虫忍者・死蟲様(※御活躍の様子はこの辺の記事に)。
 思い起こせば俺ら、高校生の頃はホラー映画漬けの生活送ってて、クリーチャーの絵ばかり描いてたなー。
 お陰様で、今でも異形なデザインのキャラは大好き。

 困った事にこの御方、ヴァージョン違いが多数存在する上、手持ちの資料が乏しくてデザインよー分からん。
 資料画像は、今度ショー観に行った際にでも補給するとして、今回はまぁ雰囲気で、雰囲気。
続きを読む

◆カテゴリ:ヒーローとか怪人とか

2009年09月12日

◆シンポジウム「ギャンブル・経済・脳科学」@日本科学未来館

ギャンブル・経済・脳科学 電車の車内広告で、面白そうなイベントの告知が目に留まった。

 「ギャンブル(を、やる人の心理状態)」「経済」「脳科学」・・・全て、俺らが日頃から興味を持っているものだ。
 これは聴く価値ありそうだ。

 てな訳で、行って来た。

◆シンポジウム「ギャンブル・経済・脳科学〜人間はなぜリスクを伴う行動を選ぶのか?」
 主催:玉川大学グローバルCOEプログラム


 会場は日本科学未来館。来たの1年振りくらいだ。
 今日はシンポジウム観るだけなので入場料は払わずに、上階にある会場のホールへ。

 客席の埋まりは8割以上。しかも、意外に若い子達が来てる。たぶん主催している玉川大学の学生さんだろうね。
 以下、レポ。
 
続きを読む

2009年09月03日

◆仙台からの帰路(普通列車使用)

仙台→白石→福島→黒磯→宇都宮→上野→神田→新宿→(乗換)→自宅最寄駅

 乗換回数8回、所要時間7時間半くらい、移動距離368km。

 当初は宇都宮駅で宇都宮線通勤快速に乗換後、更に大宮で湘南新宿ラインへ乗換えて新宿へ出るつもりだった。
 しかし事故のため湘南新宿ラインに遅れが生じているとアナウンスされたので、そのまま上野に出るルートに変更。予定よりちょいと時間がかかった。

 帰りはなんか、つまらなかったね、うん。

 同じ普通列車での長旅でも、往路は「これから旅行だ!」というワクワク感と、徐々に見慣れぬ景色に変わってゆく車窓という楽しみがあったけど、帰路は逆なので、疲れたという思いのほうが強かった。ラッシュアワーに当たっちゃったし。

 それにしても今回、折角の旅にも関わらず「酒」と「温泉」を禁止されたのは痛かった・・・。
 
続きを読む

◆カテゴリ:旅にっき

◆牛タン

 何故、仙台に寄ったかって?そんなの牛タンを食べる為に決まっとる!

 てな訳で食いましたよ、牛タン。
 ただ、あまりスケジュールに余裕が無かったので、仙台駅構内の牛たん通りにしか行ってない。

◆牛たん通り

 予めプリントアウトした↑の100円引きクーポン券を持ってGO!
 
続きを読む

◆カテゴリ:旅にっき

◆地底の森ミュージアム

 今日は、地底の森ミュージアムを観に行った。

 仙台観光なら定番の青葉城とか行っとけば良いものを、あえて外してしまうのが俺らの性。

◆地底の森ミュージアム


 地下鉄長町南駅下車。ごく普通の住宅地の中にある。

 ここの特色は、発掘された遺跡を覆うように建物を作り、そのまま保存、ミュージアムとして公開しているという点。前代未聞で豪快な展示方法だ。
 
続きを読む

2009年09月02日

◆仙台の夜景

仙台・SS30展望台からの夜景[大きい画像はこちら]

 仙台に初めて来て、その発展加減に驚いた。首都圏と殆ど変わらん景観じゃんか。駅前にLOFTとかあるし。
 同じ東北という括りにも関わらず、訪れる度に寂れっ振りが加速度的に進んでいる秋田との差を目の当たりにし、思わず涙。

 それはともかく、ホテルにチェックイン後、日が暮れるのを待って、予め調べておいた夜景スポットへ出掛けた。

◆住友生命仙台中央ビル(SS30)
  ※パノラマ夜景.com


 仙台駅から歩いて数分の場所にあるビル。夜景は30階の無料展望台から観られる。

 地平線まで広がる、見事な夜景でございました。

 このような景色を広角で撮れるカメラを持っていないのが悔しい。
 ・・・やっぱりデジカメ買換え時期かなぁ?ぼちぼち資金の貯金を始めようか。



◆カテゴリ:旅にっき

◆仙台市科学館

仙台市科学館館内。
 仙台へ到着。
 空は曇っているが、とりあえず今日は雨が降らなさそう。

 早速、地下鉄へ乗り換えて以下の施設へ。

◆仙台市科学館


 地下鉄旭ヶ丘駅・公園側出口から出て科学館へ向かったのだが、失敗だった。

 公園側から行くと、外階段やスロープ(それなりの長さ)を自力で登らないと科学館内へ入れない構造なのだ。これを、荷物とお土産がぎっしり詰まった鞄を抱えて登れと?
 HAHAHA!最近、ウエイト背負って歩荷紛いのトレーニングやってるんだけど、その成果がこんな場所で発揮できるとは思わなかったヨ!(やけっぱち)

 科学館の中は、高い吹き抜けにガラス張りの壁面から外光が差し込み、開放感がある造り。

 受付で入場料を払い、荷物を預かっていただいてから展示室の中へ。
 
続きを読む

◆秋田雑感&仙台へ

丸子川。ここから1km程歩くと、花火大会会場。[大きい画像はこちら]
 久々に秋田へ来て身内の家で生活するのは楽しいけど、正直、気疲れもする。

 俺らは1人暮らしなので、普段は自分のペースで生活できるけど、此処に来ると、風呂トイレと寝てる時以外は常に誰かに張り付かれて世話焼かれるので、ちょっと窮屈に感じる事も。
 いつもながら、食事時の「ままけ」攻撃は地味だがキツい(ままけ=ご飯もっと食べなさい)。俺らも片言秋田弁で「ままいらね。腹強ぇで入らね」と応戦するも効果無し。
 気持ちは有難いけれど、俺らの胃にも限界があってだな・・・。

 そんな訳で、早起きして散歩に出たり「ちょっとコンビニさ行ってくる」と言って、深夜の街中を徘徊したりして一人になり息抜きしてた。

 画像は、そんな早朝徘徊時に撮った近所の川。今日の秋田は快晴なので、空の青が水面に映える。

 此処の河川敷では、子供の頃によく遊んだ。
 当時、大人からは「(河原で遊ぶ時は)ツツガムシに気をつけろ」と、散々注意されたな。最近は殆ど居ないらしいけど。
 
続きを読む

◆カテゴリ:秋田

2009年09月01日

◆五能線で小旅行 #3

五能線普通列車 あきた白神駅のホームで、上りのリゾートしらかみを待つ。

 画像は1本前に来た普通列車。二両編成で、帰宅途中と思われる高校生達が乗っていた。

 あきた白神駅を17時25分に出発。
 今回、この駅で乗り込んだのは俺ら1人だけ。
 
続きを読む

◆カテゴリ:秋田

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。