2011年08月07日

◆ダルライザー(グリーティング)@しらかわ魂(ソウル)フェスティバル

※関連記事:白河の様子 ショーレポ

 ダルダイスの皆様、ショー出演時以外も会場内でアレコレして居られたので、その際の写真を。


 この画像はイベント1日目、ダルライザー単独でドリンクのデポジット容器のアピール中。
 ヒーローともなれば、環境問題も無視できません。ブースの前でも(※画像


[大きい画像はこちら]

 全員集合。

 ダイスの皆さん、いつの間にか妙なポーズを取ったりされるので、目の離せない撮影会でした(笑)



[大きい画像はこちら]

 パワードスーツ・バク。

 昨年11月の「4th」再演時から、一部姿が変わってます!(※比較画像
 YouTubeで「1st」初演を見直すと、これまた姿が微妙に違うんですよね・・・登場の度に改造を施されてるのか。

 私としては、今回のバクが一番好みです。
 シャープなボディと、大きくメカメカしい右手(※参考画像)の対比がツボりました。



[大きい画像はこちら]

 後姿。

 ショー中、行動不能になったバクを見てNo.1とNo.6が「電池を小型化するからだっ!」と罵り合うシーンがあるのですが、背負っているアレが電池部でしょうか。
 元から薄い形状なので、さもありなん。新シナリオのお陰で設定のリアリティが増しましたね。



[大きい画像はこちら]

 自身の姿&ロゴの描かれた前でポーズを取るダルライザー。

 ショー中もしばしば、画像のような低い構えが見られました(これとか)。やはり、影響を受けたという『スパイダーマン』を意識したポーズなんでしょうか?
 (そういえば、スパイディの腰を落とした姿勢は、東映版『スパイダーマン』からアメコミへ逆輸入されたと読んだ記憶があるけど、はて元ソースは何処だったか・・・)



[大きい画像はこちら]

 ダルライザーのベルトバックルUP(なんとなく撮影。作画資料用、か)。

 バクだけではなく、ダルライザーのコスチュームも微妙にリニューアルし続けていたりします。
 主にスーツのフィット加減が(※比較画像

 最新のはかなりピッチピチになってますねピッチピチ。膝の皿までハッキリと!
 ・・・一番凄いのは、このピチピチスーツを着こなせるだけの体型をアクターさんが維持されてるって事ですが。

 以前のスーツも「格好良いなー」と思いながらショーを観てましたけど、こうやって比較すると、現在は更に格好良くなってます、明らかに。



 子供達と「マルマルモリモリ」に合わせて踊る、ダルダイス。
 ある意味今回一番のサプライズ。皆さん、子供達に劣らず可愛い。

 踊り方にも個性(というか、習熟度の差?)があり、観ていて楽しかったです(※画像その2

 そういえばダルライザーは1日目、フラダンスにも挑戦してました(※画像)。
 ダルライザーが踊ると、時折フラというより武道の型に見え、演武が始まりやしないかとハラハラしながら観てました(笑)

 (※動画をUPして下さった方が!→フラダンスにダルライザー参戦!)


 ※その他の補足画像(Twitter用にUPしたもの)

img.ly #1
img.ly #2
img.ly #3
img.ly #4
img.ly #5

img.ly #6
img.ly #7
img.ly #8
img.ly #9
img.ly #10

img.ly #11
img.ly #12
img.ly #13



この記事へのトラックバック:


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。