2012年02月11日

◆ダルライザーオフ会&白河だるま市

 福島県白河市のご当地ヒーロー・ダルライザーを私が初めて見たのは2009年、"2nd"の初演。・・・確かこれが福島県外への初進出だった筈。
 彼らはその後も着実に活動を続け、今や県の内外で幅広い人気を獲得してます。

 で、今回、公式主催の第1回オフ会が開催されるというので参加して参りました。
 場所は勿論、彼らのホームグラウンド・白河




◆「ダルライザー」公式
photo665.jpg



 この日、参加したファンは50名前後だったかと…県外からの参加者(自分含む)もかなり居た模様。

 会場で受付を済ませると「サポーターズ・カード」を渡されました。
 オフ会参加者限定の特典で、今後、所持者(=オフ会参加者)は年に一度、活動内容を纏めた会報のようなものを郵送して戴けるそうなので、楽しみです。

 私のカードNoは「43」。
 ・・・一瞬、何か意図的なものでもあるのかと疑いましたが、単に受付順だったようです(笑)

 オフ会では「ダルライザー」を運営されている皆様の紹介、活動開始以来の秘蔵映像上映などが行われ・・・

 突如、会場にダイスが乱入!?



 しかし、すぐにダルライザーにより撃退されたのでした。



 最後に、キャストが勢揃いしての撮影会。あっという間の2時間でした。

 あ、ちなみに出されたお料理、豪華で大変美味しかったです。



[大きい画像はこちら]

 オフ会翌日は、だるま市

 市の内外から多くのお客さんが訪れ、白河が最も活気付くイベントだそうです。

◆白河だるま市


 オフ会が昨日開催だったのも、この"だるま市"合わせ(両イベントを楽しめるようにという配慮)だとか。

 ダルライザーも朝から登場し、待機場所での握手撮影会の他、会場巡回や餅撒き参加で盛り上げに一役。

 ダルライザーは胸部に、本日お披露目となる新装備"スピーキングユニット"(小型スピーカー)装着。
 このユニットのお陰で、普通に会話を交わす事が出来ました。



[大きい画像はこちら]

 背面はこんな感じ。

 ダルマの目模様が片方隠され隻眼と化してますが、デザイン的にもスノウジャケットとマッチしていて格好良いです。
 (素朴な疑問。スノウの時期が終わったら、どうするんでしょう・・・?)



 ダイスの面々も。

 お祭りでハイになっていたのか、はたまた地元の安心感か、写真撮影時に無茶なリクエストに応えてくださったりして、かなりはっちゃけ気味でした(笑)

 
 今日の白河は道に沿い多くの出店が並び、掻き分けねば進めぬ程人が溢れ、昨日とはまるで別の街のよう。
 各所で神楽舞やどんど焼きなどの催しも行われるので、目的なしに歩き回っているだけでも楽しかったです。

 ・・・地元イベントでの、ダルライザー&ダイスの愛され振りもたっぷり観られましたし。
 都内のイベントですとお客さんは大人、それもダルライザーを初めて見る方が多かったりするのですが、地元では既に存在が知られているし絡んでくる子ども達も多いので皆様、リラックスし交流を楽しんでいるように見えました。

 彼らがご当地ヒーロー運営活動を始めて4年目・・・現在、活動が地域に根付き共に歩んでいる様を、片鱗とはいえ窺う事が出来、外部の者ながら本当に嬉しかったです。


 さて、来年以降もオフ会は開催されるのでしょうか? 勿論、都合が付く限り、参加する気満々ですが。




※補足画像(Twitter用にUPしたもの)

【ダルオフ会(2月10日)】
img.ly #1
img.ly #2
img.ly #3
img.ly #4
img.ly #5

img.ly #6
img.ly #7
img.ly #8
img.ly #9
img.ly #10

img.ly #11
img.ly #12


【だるま市(2月11日)】
img.ly #13 
img.ly #14 
img.ly #15

img.ly #16
img.ly #17
img.ly #18
img.ly #19
img.ly #20

img.ly #21
img.ly #22
img.ly #23
img.ly #24
img.ly #25

img.ly #26
img.ly #27

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/258236987
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック:


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。