2012年11月07日

◆ダルライザー@東北復興応援クルーズ

 ダルライザーが深夜、日付も変わろうという時にTwitterで「今日は横浜に来ています!今ここで宿泊してます!」とツイートを・・・えっ横浜に!? 寝耳に水!!

 その後のツイートで豪華客船・飛鳥Uによる「東北復興応援クルーズ」という企画絡みの出動と判明。
 ダルライザーは仙台までの往路に同行し、船内で福島や東北の観光PRをするとの事。

 明朝の出港セレモニーにも登場(クルーズ客以外も見学可)するそうなので急遽、観に行く予定を立てました。

 
◆ダルライザー(公式)
◆飛鳥U クルーズで東北復興を応援/日本郵船


[大きい画像はこちら]

 大さん橋に停泊中の「飛鳥U」。

 それにしても大きな船!!
 朝日を受けた、船体の白が眩しいです。

 この機会に、各部の写真を撮りまくりました。



 ターミナルのロビーで開催されていた福島・猪苗代の物産展を見つつ待っていると、ダルライザーとゆるキャラ達がそろって登場。
 本日集まったのは、東北各地の商工会青年部所属のキャラ達だそうです(ダルライザーは白河商工会議所青年部のヒーロー)。

 キャラクター達はブラスバンドの生演奏が行われる中、クルーズ参加者のお出迎えを開始。

 クルーズ参加者は平均的に結構年齢高めだったのですが、皆さん楽しそうにキャラクター達を眺めたり、一緒に記念撮影したりされてました。
 ヒーローやゆるキャラは、老若男女関係なく人を惹きつけるのでしょう。



[大きい画像はこちら]

 私と致しましては今回、画像の頭巾被ったネコにやられてしまいました・・・ぴょこぴょこ動く様が堪らなくて、もう(笑)

 名前は「たいらもん」。
 福島県いわき市のキャラだそうです。ああ、グッズ欲しいなぁ・・・。

◆たいらもん/いわき商工会議所青年部



 出港時刻が近づき、グリーティングを終えたキャラ達も船に乗り込んだので、私も外に出て船を見送る事にしました。

 乗船客の皆さんが投げた沢山の紙テープが船と陸とを繋ぎ、映画でよく観るような光景になっています。

 甲板に鈴生りの群集の中には・・・ダルライザーも居ました!!
 彼もテープを投げ(無事、陸側の人の下に届きました。流石!)出港時は最後まで手を振っていました。



 行ってらっしゃいませ、良い旅を!!

 「飛鳥U」はこの後、仙台へ向かい現地で観光した後、再度横浜へ戻って来るそうです。

 参加者の皆様がこの旅を楽しまれ、また、その旅が東北の復興と活力の一端となりますように。







 ※補足画像(Twitter用にUPしたもの)
img.ly #1
img.ly #2
img.ly #3
img.ly #4
img.ly #5

img.ly #6
img.ly #7
img.ly #8
img.ly #9
img.ly #10

img.ly #11



この記事へのトラックバック:


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。