2011年07月30日

◆宇宙科学研究所(ISAS)相模原キャンパス一般公開2011

 行って参りました!

◆相模原キャンパス特別公開2011、終了/宇宙科学研究所


 詳細でマニアックなレポはきっと"その筋"の方々がやっておられるでしょうから、私が半端に紹介するのは避け、脇道中心の記事にしてみます(笑)




続きを読む

2011年02月06日

◆武田シンポジウム2011

 今年も行って参りました。

 毎回、最先端のお話を素人にも判り易い形で講演してくださるので、大変楽しみにしてます。

 今回のテーマは「新たな世界観をうみだす −はやぶさの帰還・宇宙の誕生・生命のゆらぎ−」。
 一言で言ってしまうと「ゆらぎ」というワードが鍵になってます。

 以下、演者と講演内容。

続きを読む

2010年09月18日

◆サイエンスカフェ「ゲノムってどうやって調べるの?どう役に立つの?」@川崎図書館

photo453.jpg またまた行って参りました、川崎図書館のサイエンスカフェ。

 今回も定員を倍以上、上回る応募があったそうで・・・生来Luckの値が低い俺らが連続で当選してしまうと、これで一生分の運を使い果たしたのではと、ちょっと不安(笑)

 客層は・・・おお、若い人が結構来てる上、女性も多い。以前は定年退職後と思しき男性が大半を占めていた印象があるけど、最近変わってきているのかしら?


◆サイエンスカフェ「ゲノムってどうやって調べるの?どう役に立つの?」
※神奈川県立川崎図書館TOP


 今回は理研横浜研究所の創立10周年記念の共催イベントという扱いで、講師は理研・オミックス基盤研究領域のピエロ・カルニンチ氏(イタリア出身)

◆理化学研究所 横浜研究所
◆ピエロ・カルニンチ氏紹介


続きを読む

2010年08月08日

◆小惑星探査機「はやぶさ」の冒険@川崎図書館

 県立川崎図書館で行われた、川口淳一郎先生の講演を聴いて参りました。
 
 只でさえその筋では「サイエンスカフェ参加が抽選式で、しかも倍率が高くよく外れる」事で知られる県立川崎図書館。
 更に「はやぶさ」ブームの最中に生みの親・川口先生の講演とあって、抽選倍率は凄い事になっていた模様(よく当選出来たな、俺ら・・・)。

 その為、運営側も今回は初めてust中継を導入。おー! これは是非、普段のサイエンスカフェでもお願いしたいです。


 今日は会場へちょっと早めに到着し、まずは「はやぶさ」展の見学を。

◆ミニ展示:小惑星探査機「はやぶさ」の冒険
 展示期間:〜10/13
 神奈川県立川崎図書館TOP


続きを読む

2010年07月24日

◆極地研探検2010(一般公開)

 立川にある、南極/北極の研究施設・国立極地研究所の一般公開に行って来たよ。

◆極地研探検2010
◆国立極地研究所



【来年以降行かれる方へ】
 極地研及び周囲には、コンビニを含め、食事が出来る/買える場所が全くありませんでした(というか、種類を問わず店が全く無い。本当に何も無い)。
 モノレールの最寄り駅に、辛うじて飲料の自動販売機があった程度です。

 講演等目当てで、午前午後通しで見学などされる場合、お昼ごはんは持参する必要があると思いますので、ご留意下さいませ。
 
続きを読む

2010年06月27日

◆『大昆虫博』@江戸東京博物館

トノサマバッタのステンレス製巨大オブジェ 夏といえば「虫」!
 日本では何故かそーゆー事になってます。

 セミの声と共に夏の到来を感じ、子供は虫捕りに興じ、デパートではカブトやクワガタが売られ、各地のミュージアムでは昆虫に関する展示が行われます。


◆名古屋市科学館『ふしぎ昆虫パワー|ムシから学ぶテクノロジー』

◆こども植物園(横浜)『身近な昆虫展』

◆府中市郷土の森博物館『あしもとネイチャーワールド 見て、触れて、探してみよう!身近な昆虫の世界』

◆夏休み 昆虫展・昆虫採集 2010年
(・・・多過ぎてリンクするの面倒になってきたので、他の方が作られたまとめページを貼ってみた)


 まぁ、そのくらい日本の夏は虫まみれな訳で。どんだけ虫好きなんだ日本人?!
 そんな訳で、観に行って参りました『大昆虫博』。

◆大昆虫博公式

◆江戸東京博物館TOP 
 
 
続きを読む

2010年05月22日

◆『HUBBLE 3D −ハッブル宇宙望遠鏡−』@サントリーミュージアム

 大阪に行って来たよ。

 現在、日本でIMAX映画が最良の環境で鑑賞できる施設は大阪のサントリーミュージアムだけ(以前は新宿でも観られたんだけどね)なので、以前から行ってみたいなー、と思ってた。

 その、サントリーミュージアムが今年いっぱいで閉館されてしまうと聞き、更に話題の『HUBBLE 3D −ハッブル宇宙望遠鏡−』が上映されるとは・・・これは行かねば!


◆サントリーミュージアム天保山

 上映期間:〜10月31日(火)
 上映時間:11:00/13:00/15:00/17:00/19:00
 料金:大人1000円

◆IMAX HUBBLE 3D(英語)
 ※予告編ムービー、壁紙やスクリーンセーバー等あり
 
 
続きを読む

2010年02月21日

◆サイエンスカフェ「ニセ科学の見破り方〜危ない健康情報を見分けるコツ〜」

 またまた県立川崎図書館のサイエンスカフェへ行って参りました。

 今回のテーマは人気の「ニセ科学」という事で、定員40名に対して203名の応募があったそうな。その為に定員を急遽90名まで拡大、俺らも何とか潜り込めました。
 ゲストスピーカーは内科医の小内 亨先生。 以前別の記事に書いたのですが、俺らこの先生のファンです!

 本日は混雑が予想されたので早めに受付を済ませ、最前列に陣取ってスタンバイ。
 満員御礼。客層は相変わらず年配者が多いものの、いつもと比較して平均年齢がやや低い&女性が結構来てました。年齢性別関係無しに興味あるテーマなのね。


◆ニセ科学の見破り方〜危ない健康情報を見分けるコツ〜(告知ページ)

◆健康情報の読み方(小内先生のサイト)
 ※その他の関連リンクは拙Blog◆ニセ科学フォーラム2008 の記事に


 以下、講演の内容など(長いっす。済みません!)。

続きを読む

2010年02月06日

◆武田シンポジウム2010 「脳と社会」

◆一般財団法人 武田計測先端知財団

◆武田シンポジウム


 行ってきたよ。
 今年のお題は「脳と社会」。
 
続きを読む

2010年01月24日

◆HAYABUSA BACK TO THE EARTH

◆全天周映画『HAYABUSA BACK TO THE EARTH』公式

『HAYABUSA BACK TO THE EARTH』公式

◆予告編◆



 観てきましたっす。
 因みに場所は、相模原市立博物館。
 

続きを読む


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。